Works

SNSキャンペーン「おやつの秋フェスタ」

2012.9.1

9月に実施された森永製菓様によるソーシャルメディアキャンペーンの企画制作をおこないました。
『おやつの秋フェスタ』と題した当キャンペーンでは、森永製菓様の公式フェイスブックページと公式ツイッターのファン拡大を目標に合計3本のユーザ参加型企画を一か月にわたり実施いたしました。

フェイスブックでは、現在販売されていない懐かしい商品の人気投票をおこなう「なつかしのモリナガのおやつコンテスト」を実施。世代を問わず参加できるコンテスト内容とランキングアプリの面白さが好評を博し、最終的に5,500人近いユーザにご参加いただきました。期間中の3週間でフェイスブックページのファン数は約20,000から24,000人へおよそ2割増となりました。

またツイッターでは、今自分が食べているおやつをツイートするだけでプレゼントに応募できる「おやツイート」、おやつをテーマに川柳を詠む「おやつ川柳」の2つの企画を実施いたしました。
こちらはあわせて合計5,000以上の応募があり、約1,000人の新規フォロアーを獲得することができました。

キャンペーンを企画する上で弊社が森永製菓様にご提案したテーマは、100年以上続く菓子メーカーとしての企業価値を伝えること。そして、おやつやお菓子がお子さんのみならず多くの人にとってかけがえのない文化であることを訴求するというものでした。しかもできるだけさりげなく、ユーザに楽しんでもらいながら訴求するためにゲーミフィケーションを盛り込むなど、遊び心のある企画となるよう留意いたしました。

※現在サイトの公開は終了しています


キャンペーントップページ

キャンペーントップページ

おやツイート投稿募集ページ

おやつコンテスト フェイスブックアプリ

おやつ川柳入選作品発表ページ